2015年7月17日(金)弊社セミナールームで開催

緊急開催!マイナンバー制度対応セミナー

いよいよ来年1月からマイナンバー制度が動き出します。

マイナンバー制度は「国民総背番号制」等とも呼ばれ、行政手続きには必須の番号となるのです。

その前に今年10月には国民のみなさん1人ひとりにマイナンバー通知カードが送付され、実質的に制度が動き出す予定となっています。

マイナンバーは単に個人を特定する番号としては発行されるわけではありません。

この番号で納税や社会保障の手続きが進むのです。

だから、単に書類に個人番号を記載すればよいという話ではありません。

会社においては様々な安全管理措置を講じた上で、規程の整備を行うなどの具体的な対応が求められています。

しかし、現状では多くの会社が「実際に何をすればよいのか」と不安を感じ、なかなか対応が進まない状態が続いています。

このマイナンバーはこれまでの個人情報と違って、その取扱いに関してマイナンバー法で非常に厳しい制限が定められています。

マイナンバーの漏えいや利用違反については、非常に重い法定刑が科されることになっているのも事実なのです。

また、会社にはマイナンバーの取扱いについて、社員や取引先からの取得方法や管理、廃棄のルールなどの運用の具体的な取り決めを作るように求められています。

つまり、すべての会社にとって大きな影響があり、どんな小さな会社でも対応を迫られることになります。

特に、10月の通知後には社員や取引先からの問い合わせも多くなると予想されますので、通知の始まる10月までにはマイナンバーへの準備を整えなければならないといえます。

今回のセミナーの内容の詳細は以下の通りとなります。

マイナンバー制度とは何か?
  • 個人番号、法人番号について、詳細はどうなっているのか?
  • 社会保障、税徴収で個人を特定する必要があるとはどのような事なのか?
  • マイナンバー制度導入によるメリットとは?
マイナンバー漏えい防止のためのルールとは
  • マイナンバーの運用と実際の手順とは?
  • どのようにして安全管理措置を実施しなければならないのか?
  • 外部委託について、そのセキュリティーで大丈夫なのか?
  • 外部委託先から情報が漏れないのか?
マイナンバー制度の導入準備
  • マイナンバー取り扱いの明確化、取扱い要綱が必要となる?
  • 業務手順の見直し、総務、経理の事務が煩雑になるのか?
  • 社内での教育、研修をどのように行ったらよいか?
  • 具体的な対応スケジュールはどうなるのか?

ということをセミナーではお話しさせていただきます。

 

また、すぐに使えるマイナンバー社内規程の雛型(ワードファイル)をプレゼントします。

セミナー参加特典

特定個人情報保護規定の雛型(ワードファイル)

>特定個人情報保護規定の雛型

※特典はセミナー当日に会場にてお渡しします。セミナーを欠席された方には特典はお渡しできませんので、あらかじめご了承ください。

セミナー参加費

価格:12,960円(税・送料込)

講師プロフィール

内海正人

内海 正人 社会保険労務士

昭和39年神奈川県生まれ。武蔵大学卒。
総合商社の金融部子会社にて法人営業、融資業務、債権回収業務を行う。その後、人事コンサルティング会社を経て、株式会社船井財産コンサルタンツにて人事コンサルタント、経営コンサルタントとして、コンサルティング業務を行う。平成15年に日本中央会計事務所に合流。日本中央社会保険労務士事務所代表として現在に至る。
退職金や人事コンサルティング及びセミナーを業務の中心として展開。現実的な解決策提示を行う現場派社会保険労務士。特に高齢者雇用・退職金問題については数少ないエキスパートの一人として定評がある。

主な著書は以下の通り。

会社で活躍する人が辞めないしくみ ”結果を出している上司が”、密かにやっていること 上司のやってはいけない 「会社が危ない!」と思ったときにお金をひねり出す61の方法
上手な人の採り方、辞めさせ方 「使えない部下」はチームを伸ばす 仕事と組織は、マニュアルで動かそう 社労士 絶対成功の開業術・営業術 仕事は部下に任せよう!

どうぞ、ご参加頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。

日本中央社会保険労務士事務所 代表 内海正人

セミナー詳細

日 時 :
2015年7月17日(金) 14:00~16:00(開場:13:30)
会 場 :
日本中央税理士法人 セミナールーム
東京都港区西新橋1-16-5 コニシビル2階(新橋駅徒歩5分)
定 員 :
20名
参加費 :
12,960円(税、送料込)
※セミナーお申込み後にキャンセルをされた場合は、弊社負担の手数料(参加証送料、代引き手数料、カード決済手数料、振込手数料等)が発生するため、キャンセル手数料として2,000円(税別)を頂きます。

Copyright 2015. Japan Central Accounting Firm Co., Ltd. All Rights Reserved.